ヘッドライン
相互RSS
スポンサード・リンク



製作体制】東宝“単独製作”『シン・ゴジラ』で露呈した製作委員会方式の功罪 はてなブックマーク - 製作体制】東宝“単独製作”『シン・ゴジラ』で露呈した製作委員会方式の功罪

1: 2016/08/27(土) 13:39:55.31 ID:CAP_USER
オリコン 8月27日(土)8時40分配信
今年の映画界のエポックメイキングな興行になった『シン・ゴジラ』。興収60億円突破はほぼ確実な状況(C)TOHO CO.,LTD.
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160826-00000360-oric-ent

 『シン・ゴジラ』は、今年の映画界のエポックメイキングな興行になった。最終の興収で60億円突破がほぼ確実になり、今後の展開いかんでは、さらにその上の成績も見込まれる。
ハリウッド版のゴジラ映画を凌駕し、ゴジラ映画初期でも6本しかない500万人動員以上(本作の興収なら70億円を超える)に迫ることもありえる。つまるところ日本ゴジラは『シン・ゴジラ』により、再び息を吹き返し新たな時代を迎えることになったのである。

◆企画段階でバイアスがかけられることが多い製作委員会方式

 中身に関しては、すでにいろいろ取りざたされているが、ひとつ製作面で重要なことがある。本作が、東宝による“単独”で製作されたことだ。これは、製作委員会方式と言われる企業数社参加型の製作体制が主流の今の映画界では、全く稀なことなのである。
東宝は、これまですべてのゴジラ映画を自社単独で製作してきた(ハリウッド版は除く)。ゴジラ(映画)は、東宝が戦後長く培ってきた同社のブランドであり、これに他社の参加を募ることはしないということだ。

 その東宝による単独製作が、今回の興行に好影響を見せたという説がある。製作委員会であれば、多くの企業が中身にいろいろ注文をつけると、まことしやかに言われる。お金を出すから、口も出すということらしい。だが今回は単独だったから、
監督を筆頭とした製作陣は、東宝1社と対峙するだけでいい。東宝の意向を汲めば、あとは自分たちが伸び伸びと製作に専念できる。製作の過程で、いわば自由さがある程度担保できた。これが作品の成果となり、大ヒットに結びついた。一理あると思う。

 だが、各企業が製作に注文をつけるという事実は、どこまで信憑性があるかといえば、それはかなり曖昧なところもある。あくまで出資に専念し、中身への注文はあまりしないという意見も聞くからだ。だが、とここで思う。
製作委員会方式は、そもそものスタートから、企画にバイアスがかけられることが多いのではないかと。各企業に出資を募る以上、自ずと安全パイ路線、つまり危ない要素がある題材や、過激な中身をもつ企画は排除される。そんな気がしてならないのだ。

◆日本映画界に投げかけられた、東宝が単独製作で成し遂げた意味

 『シン・ゴジラ』は、ゴジラの出現が大災害や軍事的な緊急事態を想起させる作品構造になっていることからも、極めて野心的な中身をもつと言える。東日本大震災以降、大きく揺らぐ日本という国家と日本人の像が、国家権力中枢という限定的な領域ながら、
実に生々しく描かれている。娯楽大作のなかに、このような視点を取り入れるのは珍しくはない。だが、その緊迫感、リアル感が半端ないので、観る者にとても強く訴えかけてくるのである。

 これを東宝単独の製作で成し遂げた意味は、今の日本映画界にとって、計り知れないほど大きい。もちろん、製作委員会方式で作れないこともないとは思う。だが、庵野秀明総監督をはじめとするスタッフの力量に賭け、
10億円以上とも言われる製作費を捻出し、さらに高額な宣伝費を投入した。興行の成果がどこまでか判断できないなかで、これらをすべて東宝が単独で担った。1社で責任を負うことが重要なのである。

 製作委員会方式はこれからも、当分の間は邦画製作の主流であり続けるだろう。製作のリスクヘッジ、宣伝面での効果など、多くのメリット部分が、まだまだ存分にあるからだ。だが、先ほども指摘したように、その弊害は実はあまり目立たないところに出てくる。
最大公約数的な企画の無難さ、凡庸さのなかから、そつのない娯楽作が連発されていくということである。そうした作品も必要ではあるが(というより、こちらが邦画のヒットの主流)、しだいにマンネリ化を呼び起こし、邦画はいつの間にか、チャレンジ精神を忘れていく。これを恐れるのだ。

 『シン・ゴジラ』の空前の大ヒットは、日本映画界の製作(委員会方式)構造を、今一度考えさせる機運を与えてくれたのではないか。
作品の中身や興行面ばかりが、映画の成果ではない。映画における荘厳なゴジラの問答無用のすさまじい放射光は、実は映画界にも、その矛先が向いていたことを知るべきだろう。
(文:映画ジャーナリスト・大高宏雄)
最終更新:8月27日(土)12時24分オリコン

ゴジラ(昭和29年度作品)【60周年記念版】 [Blu-ray]
東宝 (2014-06-18)
売り上げランキング: 989
製作体制】東宝“単独製作”『シン・ゴジラ』で露呈した製作委員会方式の功罪
引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/moeplus/1472272795/





他サイトオススメ記事






70: 2016/08/27(土) 18:34:54.34 ID:Xa0e7shZ
>>1
>製作委員会方式は、そもそものスタートから、企画にバイアスがかけられることが多いのではないかと。
>各企業に出資を募る以上、自ずと安全パイ路線、つまり危ない要素がある題材や、過激な中身をもつ企画は排除される。

これはあるだろうな。
要はクリエイティヴな作品を作りたいのなら、船頭は少ないほうが良い、ということだろ
昔、アップルのクリエイティヴの本を呼んだが、同じようなことが書いてあった。
以下、『Think Simple アップルを生みだす熱狂的哲学』(ケン・シーガル著、高橋則明訳、NHK出版)よりの引用。

「それではなぜ、ひとにぎりの企業しか真にすばらしいマーケティング・キャンペーンを作れないのだろうか?
なぜ、ほとんどのマーケティングは意味のないものになるのだろう?
 理由のひとつは、ほとんどの大企業は小さくすることがとてもヘタだからだ。
複雑なプロセスを合理化することができない。
たとえ彼らが目標を設定し、戦略を立てて、活力をとり戻す作品を作ったとしても、大企業ならではの複雑なプロセスが作品から命を徐々に奪っていく。...
(インテルの)CEOのポール・オッテリーニは社内のマーケティング会議で、世界中のマーケティングチームに向けてそのことをはっきりと伝えた。
 「インテルは欠点のない製品を作っている。このチームに求めることも欠点のない広告だ」
 この言葉を聞いたときに、部屋にいた創造的思考の持ち主はひどく心を痛めたことだろう。
巨匠と呼ばれる映画監督でさえも、欠点のない映画を撮れと命じられたらいいものが作れないことを、創造的人間は知っていた。
すぐれたアイデアにはある程度のリスクがつきものだ。
欠点がひとつやふたつあるのは当然で、すぐれたアイデアとはそれを補ってあまりあるもののはずだ」62-63頁。

「残念ながら、ビジネスのアイデアは組織の内外を問わず、何らかの反対に遭うことがほとんどだ。
スティーブ(・ジョブズ)は自分がすばらしいアイデアを持っているならば、否定的意見は無視し、アイデアを前進させることに集中することを早くに学んでいた。
 すばらしいアイデアを生き残らせるためには、極端なことをしなければならないのだ」272頁。

174: 2016/08/28(日) 15:41:18.99 ID:z3B1/+ZL
>>1
前クールから放送してる某アニメも単独製作のおかげで、演出でOP、EDがほとんどなかったりと好き勝手できてるな

189: 2016/08/28(日) 18:43:13.07 ID:0Q+zYf1H
>>1
製作委員会方式を最初に実践、大成功して、作品制作のデファクトスタンダードにしたのが、庵野監督の「新世紀エヴァンゲリオン」だと言う皮肉。

2: 2016/08/27(土) 13:44:44.69 ID:ljROU4A+
まあ関わるところが多くなれば余計な注文も多くなるのは当然のこと

3: 2016/08/27(土) 13:51:18.52 ID:2uxHjqN8
海外の映画は単独出資なの?

84: 2016/08/27(土) 19:37:19.26 ID:xWO9EoSt
>>3
アメリカは保険会社方式が多いと思う
映画保険に加入してリスクヘッジするけど、保険会社が内容にすごい権力を持ってる
有名な話だとキャプテンスーパーマーケットがエンディングで2種類販売されたけど
未公開バージョンは保険会社に一般向けじゃないハッピーエンドにしろと跳ねられたの

116: 2016/08/27(土) 22:15:48.68 ID:ug9oY653
>>3
当然 多数から募る
が 監督の権限が段違いなので
日本ほど弊害が出にくいってのはある

146: 2016/08/28(日) 07:06:49.97 ID:26o/vXPk
>>3
いや、複数出資
でも、映画を投資対象として投資する仕組みがあり、それらの投資家は
企画や脚本をみて儲かると判断した場合に投資する
金は出すけど、クチは出さない
つい最近公開されたこの映画を見ればその仕組みの一部がわかる


 映画「ハリウッドがひれ伏した銀行マン」
  公式サイト http://www.hollywoodbk.com/
  映画コム  http://eiga.com/movie/84600/

4: 2016/08/27(土) 13:51:28.99 ID:Z5D02A+5
そもそも1社じゃ制作費を負担しきれないから製作委員会方式なのに
1社製作のほうがいいとか何を寝言言ってるんだという話。

1社でどうにかならないから金を出し合ってるんだってのに。
1社でどうにかなるならその方がいいに決まってるだろうが。
この記事を書いたやつはバカなのか?

10: 2016/08/27(土) 14:08:40.90 ID:sTpRxF0k
>>4 >>9
当たり一発でチャラ以上になる世界とはいえ、余程体力がないと当たり引く前に飛ぶ可能性の方が圧倒的に高いからな
数本単位で収支を見られるくらいの余裕でもないと単独ではやれんよね

45: 2016/08/27(土) 17:17:53.56 ID:8TW2qguy
>>4
お金もないのに、無理して作らなくていいんですよ。

53: 2016/08/27(土) 17:46:30.69 ID:LhTMpSxj
>>4
>製作委員会方式は、そもそものスタートから、企画にバイアスがかけられることが多いのではないかと

つまりはスポンサーの顔を伺う余りに要求されてもいないのに萎縮した企画しかできていない
のではないか、と、そう言ってるんだろ。

121: 2016/08/27(土) 22:49:07.35 ID:uGfBEX40
>>4
書き込むのは、せめてググってからにしょう。な?

135: 2016/08/28(日) 00:50:58.48 ID:NDBQb91K
>>4
現実、委員会方式は現場無視ってのもあったりするしな
勝手に期日決められて、間に合わないから現場がストーリーカットや暗転駆使して
間に合わせたという作品も有ったり

136: 2016/08/28(日) 00:53:56.80 ID:2xuKnsK6
>>135
アニメの作画崩壊もそうやって起きるんだろうな
テレビ局だけが相手ならまだ融通きくんだろうけどね

150: 2016/08/28(日) 09:02:39.22 ID:3fgcuvLk
>>136
逆だ、キー局のテレビの放送の穴を空けるほうがずっとヤバイ上に融通がきかない
逆にテレビ局が委員会に入っておらず、地方U局の枠を買って放送する方がずっと融通が効く
MX等のU局放送アニメで放送期間中に特番入れたりするの珍しくないがキー局じゃ滅多にないだろ

5: 2016/08/27(土) 13:53:15.66 ID:hKS+bahK
まるでシンゴジラが素晴らしいことをやったように褒めちぎるこの記事の馬鹿さ加減
真っ当な人間なら女子供にシカトされてヒットしても世間様に胸張れないよ

35: 2016/08/27(土) 16:31:14.90 ID:TycyVynn
>>5
女だけど面白かったよ。
じじばばで見に来てるカップルもいたし。

152: 2016/08/28(日) 09:20:02.85 ID:8uIB9Sp6
>>5
女子供だけにウケてる物を馬鹿にする風潮はよくあるが、こんな物言いするヤツ初めて見たw

155: 2016/08/28(日) 09:48:20.83 ID:bf9SpVN0
>>5
ウチの母(還暦)、姉(アラフォー)、甥(幼児)が庵野の名前も知らずに見て楽しんで帰ってきましたよ。

甥が割と楽しんでたのはびっくりしたw

6: 2016/08/27(土) 13:53:45.12 ID:NPq0BudI
テレビ局主導の映画は鼻につくよね
そもそもテレビに尻振る映画界がどうかしてるけど

122: 2016/08/27(土) 22:50:58.07 ID:1425ukoK
>>6
昔テレビが誕生したばかりの頃(50年代後半~60年代)は
テレビが現在のネット(特にニコ動やYouTubeみたいな動画投稿サイトや動画配信やインターネットTV)
みたいな最先端の始まったばかりのメディアで、
その頃はまだ邦画界の業界人たちは「映画がテレビに負けるわけない」とタカをくくってテレビを舐めていた

その結果最初こそテレビは映画に比べて制作費が少なすぎて生放送番組とアメリカのお下がり番組ばかりで大した内容のものを作れてなかったけど
次第に映画会社もテレビ界に進出し始めたりして、テレビでタダで映画に匹敵する内容のドラマを毎週観れるようになってきた
他ならぬゴジラの円谷英二もウルトラQで早期からその一員になって映画よりテレビの時代になるって見抜いてたし
本多猪四郎ものちにテレビの仕事に進出してる

そうなってようやく邦画の業界人たちもようやくテレビの脅威に焦り始めた
と同時に続々と優秀な人材が邦画からテレビに流出し始めた
三船敏郎も黒澤明と袂を分かってテレビに進出して自分のプロダクションを創立したし、
勝新太郎、中村(萬屋)錦之助、石原裕次郎も次々それに続いた
演出家でも市川崑や深作欣二、五社英雄といった映画監督たちが次々と仕事の場を映画からテレビドラマに移し始めた
今まで映画で仕事をしてきたスター俳優、女優たちが、次々テレビで毎週無料で観られるドラマに出演し始めた
その結果、60年代で邦画の時代は終わりを告げた
その象徴が70年代初頭の大映倒産
邦画5社(東宝、松竹、大映、日活、東映)の一角が倒産したという事実は、当時の世間に衝撃を与えて
映画の時代が終わ理、テレビの時代に移り替わったことを知らしめた

ちょうど、当時は今テレビが終わってネットの時代に変わりつつあることと
同じことが起きてたのよ
それから長らく、日本の映画界はテレビ無しに生き残れなくなってしまったの
尻尾振るというか、カメラマンも役者も脚本家も監督も照明も美術も大道具小道具もみんな
テレビの仕事がないと食えない、映画だけだと成り立たなくなってしまった時代がすでに50年前には来てたわけ

128: 2016/08/27(土) 23:55:03.90 ID:AMpgeDpi
>>122
五社英雄・・・日本映画界(5社)の英雄になってやる!!そんな意気込みで
      PN付けたのかな~と思い、クグッたら・・本名でやんの(読み
      が少々違うけど)。

8: 2016/08/27(土) 13:57:53.14 ID:tDOaEtq8
まあゴジラというブランドがあるから単独出資が成り立ってるわけで
新規タイトルの一発目からこういう博打に出られるところはほぼ無いんじゃねーかな

9: 2016/08/27(土) 14:01:31.61 ID:hz1czkNB
いやいや、今までヒットしなかった単独出資のゴジラシリーズを無視するなよw

11: 2016/08/27(土) 14:12:57.76 ID:shLjYNYw
>>9
2000年以降は失敗作といえるレベルはないしな

105: 2016/08/27(土) 21:27:14.24 ID:AMpgeDpi
>>11
90年代は失敗作あったのかな?

106: 2016/08/27(土) 21:29:04.86 ID:ljROU4A+
>>105
マグロ食ってるやつ

13: 2016/08/27(土) 14:25:13.34 ID:ApSn1kvH
まあ敵は出資者だけじゃなく、身内のスタッフにもいるんだけどな
そいつらと庵野がやりたい事の板挟みにあって
調整役を強いられたシンジ哀れ

14: 2016/08/27(土) 14:27:20.45 ID:Ma0VTWuf
文句出るちゅーか プロデューサーを乱立させるのが目的
名ばかりプロデューサーは中身なんて興味無いし 責任はとらない

15: 2016/08/27(土) 14:47:45.35 ID:nqrL80mK
 アニメの制作委員会を本格的に 始めたのは エヴァだったような気がするのだが

 このビジネスモデルは キモオタを呼び込むのに成功して
 来たけど 遂に終焉に来た感じがする

 オリジナル+単独出資+グッズ展開=一人勝ち組 収益独占が今後の展開かな


 マルチメディアは パトレイバーだったような気がする
 機動戦艦ナデシコは御蔭で権利が分散して続編が出来ないとか

73: 2016/08/27(土) 18:44:09.57 ID:JXwAVSEK
>>15
そもそもエヴァで普及した製作委員会方式を
エヴァが否定して新劇は一社単独製作にしたからな

75: 2016/08/27(土) 19:00:38.56 ID:shLjYNYw
>>73
エヴァ製作委員会のおかげでIGやガイナが駄作連発しても大丈夫なわけだがw

16: 2016/08/27(土) 14:50:43.00 ID:PtUS+lrB
製作委員会方式は「男はつらいよ」とか「ライダー」「プリキュア」とかある程度、型が決まっていて、だいたいの数字が見えているものに向いていると思ってる

17: 2016/08/27(土) 14:54:29.55 ID:7UL11wZu
大手芸能事務所やCD会社が所属タレントや契約アーテイストをごり押しし、
それに伴う設定や脚本や演出の改悪が当たり前になる製作委員会方式よりも、
今回のゴジラの方が自由に作られてる感じはしたな

18: 2016/08/27(土) 15:10:58.47 ID:JUBNZRWA
東宝は庵野と心中するんだ!って決めた人は先見の明があると思うけど
製作委員会方式の功罪まで言っちゃうと結果論でしかないと思うわ。

俺個人は庵野の特撮展と巨神兵見たから庵野がゴジラ撮るなら
絶対見に行くと決めてたが世間で受けるかどうかなんてわからなかったもの。

19: 2016/08/27(土) 15:15:18.50 ID:YyP9d1O4
円盤もかなり売れるだろうからウハウハだな

20: 2016/08/27(土) 15:19:31.39 ID:BxeRGY4q
若手スター出せ
恋愛要素出せ
家族愛出せ
東宝単独でも要求があって、ブチ切れた庵野が監督降板騒動起こしてる
どうしても庵野が欲しい東宝のプロデューサーと樋口が間に入って完成に持って行けた
製作者委員会だと、完全に空中分割してる

176: 2016/08/28(日) 16:33:39.41 ID:TTH6s0eo
>>20
要求突っぱねてよかったねー

♪デンデンデン・ドンドン♪デンデンデン・ドンドン

22: 2016/08/27(土) 15:26:26.46 ID:GE4xPp2V
製作委員会方式には確かに違和感を感じていた
共同責任は無責任の典型

23: 2016/08/27(土) 15:28:19.43 ID:hmP25x94
いろんな横ヤリを入れまくるが
出来上がったものに責任を持たない
それが製作委員会というゴミ

24: 2016/08/27(土) 15:43:27.70 ID:761bb/QV
ジャニタレ学芸会にならず
良かった

25: 2016/08/27(土) 15:48:14.66 ID:TGBQjr/Z
あんまり俳優とかがバラエティのドサ回りをしていない。
スポンサー押しがないからか。
そこらへんも胡散臭さのバイアスがかからない理由かもね。
映画の説明をして、見てくださいね~。と言われた時点で見たく無くなる。

26: 2016/08/27(土) 15:52:49.40 ID:JUBNZRWA
あくまで主役はゴジラだからね。
かと言って主役のゴジラの着ぐるみ着たやつがプラカードもって番宣されてもドン引きだけど。

27: 2016/08/27(土) 15:59:45.22 ID:pFc7b6pk
単独制作は失敗すれば会社が傾くほどの打撃があるんだよなぁ
たまたま成功したから良い面が見えるのであってね

31: 2016/08/27(土) 16:16:11.94 ID:sogpjr4q
>>27
単独製作は、'6~80年代までの二本立て上映とかには向いてるシステムなんだよ
ああいうのは上映期間も限られてることが多いし、とにかく予算抑えて作るだけ作れという世界だから
でも'90年代に入って、邦画でも1本立てロードショーが多くなったしな

30: 2016/08/27(土) 16:13:35.54 ID:CZQe91zB
まぁ映画でもアニメでもそうだけど
凄い予算と時間と人員をかけて、映像クオリティも素晴らしくて、制作陣も大満足の会心の作品が出来上がったところで
でもヒットするかどうかは結局開けてみるまでわからないんだよ
単独ってのはリスキー

156: 2016/08/28(日) 09:57:35.33 ID:koynQNov
>>30
全く商業を意識してないアホ高畑映画とかならともかく
そんな素晴らしい映画で爆死した例なんてねーよw

158: 2016/08/28(日) 10:38:16.88 ID:yGkRDl1P
>>156
爆死はしないだろうが採算取れるかは別

33: 2016/08/27(土) 16:19:08.77
あまりクリエイターに好きにやらせすぎるのも
それはそれで商業性無視したオナニー作品炸裂の危険性があるしなぁw

37: 2016/08/27(土) 16:32:59.38 ID:JUBNZRWA
>>33
庵野や押井を起用しておいてオナ禁ってのも生殺しだよ。

34: 2016/08/27(土) 16:20:23.11 ID:sBQnE5NJ
ジャニーズとお笑い芸人が出ていなかっただけでも、安心して見れた。

36: 2016/08/27(土) 16:32:47.91 ID:FnZO+R8s
金策の他に、「当たらなかった時の責任の分散」ってのも含まれてんのよ
現状、そっちの方が酷い影響を与えてる

ヒットしなくてもマイナスさえ出なければ(出演俳優の)宣伝になっただけプラス
って

38: 2016/08/27(土) 16:35:04.93 ID:NfNkllIk
理屈じゃなく、見終わった時に
おもしろい、と思う物を作れば
良い。

40: 2016/08/27(土) 16:51:25.16 ID:FTV9AlPM
最近は映画人の爆死の言い訳が見るに堪えないから日本映画で何かしらの成功例が
出てよかったよ。

41: 2016/08/27(土) 16:54:44.23 ID:dD5Sw7xi
作り方の問題より
面白い映画を作れば人は映画館に足を運ぶという、
当たり前のことに気づいたことのほうが大きいだろ。
 

48: 2016/08/27(土) 17:28:57.31 ID:sogpjr4q
>>41
一番の問題は、その面白い作品の作り方がわからないってことだろ
こればかりは博打はるのと同じで、ふたを開けてみないとわからないからな

60: 2016/08/27(土) 17:57:54.26 ID:jrfTUkqk
>>48
ジャンプですらあれだけ駄作連発するんだからな。
連載までの競争率が高いはずなのに。

81: 2016/08/27(土) 19:27:08.05 ID:10uflnkR
>>60
今のジャンプはネット・同人・エロ漫画から作家拾ってくるくらいゆるゆるやんけ
全くの新人には厳しいだろうけど

64: 2016/08/27(土) 18:17:25.33 ID:HKNHvVxb
>>48
歴史ある会社ならヒット作のノウハウの
蓄積ぐらいはあるはずなんだがな

66: 2016/08/27(土) 18:23:24.51 ID:Z4Mt92Ys
>>64
ノウハウで面白い物語作れるなら、本屋は傑作であふれてるよw
センスが必要

42: 2016/08/27(土) 16:55:45.59 ID:bVEyjvhD
製作委員会方式辞めないとジャニーズと今だと広瀬すずが出まくるしアニメもメインは俳優がもっていくんですけどね

49: 2016/08/27(土) 17:29:48.85 ID:JUBNZRWA
>>42
声豚を喜ばすキャスティングしないとアイマスやラブライブみたいなその後の展開がおぼつかない。
現にサンシャインの俳優兼業声優がなんかやらかしててスレも立ってて炎上の気配じゃん。

43: 2016/08/27(土) 17:12:01.63 ID:zfS/iqD8
そもそも、 ゴジラ って、事で安心安全安定・・・
ハリウッドのリメイク商売とどこが違うの?

46: 2016/08/27(土) 17:18:13.20 ID:bVEyjvhD
>>43
国産ゴジラはオワコンだったのと国内リメイク作はことごとく駄作連発してた

47: 2016/08/27(土) 17:19:02.58 ID:TycyVynn
>>43
何度か見に行ってるのが周りに複数いるから、
ただのリメイク凡作とは違うんだろう。

44: 2016/08/27(土) 17:15:09.54 ID:fEJUEONF
いや東宝のねじ込み突っぱねたから成功しただけで
製作委員会方式関係ないから
ちゃんと糞映画にする指示を東宝は出したんだからな

51: 2016/08/27(土) 17:45:20.24 ID:10uflnkR
>>44
ちゃんとそこまで書いてあるやろw
制作は東宝と対峙するだけですんだって

92: 2016/08/27(土) 20:17:07.07 ID:sQEH3Q92
>>44
単独なら東宝だけ相手にすればいいけど
製作委員会だと多数の相手と同じことしなきゃいけなくなる

50: 2016/08/27(土) 17:44:43.14 ID:a6f9OQBC
監督以外同じやり方で作品を作って見ればわかるじゃん
まあ言われなくても、東宝はやるだろうけど。

54: 2016/08/27(土) 17:47:49.07 ID:MolDJEt6
よくあれだけ好き勝手に作らせたと思ったよ。
ああいう作品がまだ表に出るなら
まだ日本もなんとかなりそう思ったくらいだ。

55: 2016/08/27(土) 17:48:29.67 ID:jrfTUkqk
スポンサーなんて儲かりそうならなんでもいいのが大半だろ
電通なんて節操無いじゃん

58: 2016/08/27(土) 17:49:53.76 ID:shLjYNYw
>>55
アニメだとパチアニメは自由度高そう

56: 2016/08/27(土) 17:49:46.43 ID:xRkXyG08
船頭多くして船山に登る

57: 2016/08/27(土) 17:49:50.30 ID:2BlOoApu
制作委員会自体は、要するに出資ファンドだし、著作権管理とリスクの分散には理想の方式

まあ、出資者の芸能事務所とか音楽会社のゴリ押しもあるのかもしれないな・・・それはワカラン
ただ、何がヒットするのかサッパリわからない現代で、「無名俳優使うよりは、人気俳優の方がファンの分、客が増えるだろう」
ってのは安直だがわからないでもない。

オマエが数十億単位の金で「可能な限り儲かる映画つくってみ」って言われたらどうする?

59: 2016/08/27(土) 17:56:27.88 ID:jrfTUkqk
>>57
昔のやつだと制作元の倒産で権利が宙に浮いて
ソフト化できなくなってるとかあるもんなあ

61: 2016/08/27(土) 17:58:56.49 ID:Mtp5ks4f
2020年にキングコングとゴジラが戦うんだろ?昼のTVでそう言ってたけど

62: 2016/08/27(土) 18:03:31.77 ID:jrfTUkqk
シンゴジラに関してはもともと当たるべくして当たったと思うけどね。

なんだかんだ言ってもゴジラブランドはでかいし、久しぶりの国産だし。
よほど糞なもの作らないかぎり行けたはず。
そして巨大特撮マニアの庵野であれば、そんな糞はひり出さないはず。

63: 2016/08/27(土) 18:13:18.24 ID:Z4Mt92Ys
オマエら、まずは見てから意見しろ

見当はずれ大杉

65: 2016/08/27(土) 18:18:01.42 ID:BBCFDOiB
むしろゴジラが落ち目だったから他業種のクリエイターを招聘して新たな風入れたことによるヒットだろ?

67: 2016/08/27(土) 18:25:25.47 ID:HKNHvVxb
一人の天才に依存する映画業界のあやうさよ

88: 2016/08/27(土) 20:03:47.78 ID:0/Z8ouWB
>>67
どこもそんなもんだから心配するだけ損だぞ

68: 2016/08/27(土) 18:26:08.37 ID:Z4Mt92Ys
アンノなら絶対うまくいくの判ってたみたいな意見も見当はずれ

キューティーハニーでも見てこい

165: 2016/08/28(日) 11:33:26.35 ID:LAf2FOL3
>>68
庵野さん、押井さん並に実写下手だからって思ってたら、何時の間にか神監督になってて
腰抜かした、まあ樋口さんが色々と調整したと思うけど

78: 2016/08/27(土) 19:21:20.14 ID:TswB7Uhj
なんでも権利が衰退を招くもんな
音楽も映画もアニメも漫画も分散しすぎると中途半端になったり何もできなくなったり
創作系の権利って見直した方がいいわ街の風景撮れないとかジャスラックみたいなのとか出資すれば介入していいみたいなのも含めて
監督や制作側にすべてを任せて業界の枠を超えてモノづくりができるぐらいがちょうどいい

79: 2016/08/27(土) 19:23:11.07 ID:3wSSuneV
制作委員会方式って庵野が作ったんじゃなかったっけ?

95: 2016/08/27(土) 20:21:23.60 ID:/Ujs+fOe
>>79
AKIRAは製作委員会方式だし
それに製作委員会と名前がついていなくても、複数会社の出資で映画作るのは昔からわりとあること

82: 2016/08/27(土) 19:28:54.73 ID:37KY//ML
出資への根性と企業の矜持だな
ゴジラに対する東宝の意地が当たって本当によかった
出資がアレな感じが抜けない新劇場版ヱヴァシリーズも無駄じゃなかった

83: 2016/08/27(土) 19:31:54.21 ID:moiLyhaF
憶測だらけの記事に何の意味があるのか

85: 2016/08/27(土) 19:37:40.69 ID:yaHLyh6p
これは因果関係がさかさま。
制作委員会方式だからあちこちから口出しされるというよか
制作委員会方式でスポンサー集めるために
人気漫画や小説の映画化だったり、恋愛や家族愛中心だったり、
人気タレントありきの企画だったりするというのが正しい。

シン・ゴジラも東宝からの要求を
上映時間以外は庵野が突っぱねたからああいう映画になった。

87: 2016/08/27(土) 20:00:54.10 ID:10uflnkR
>>85
>そもそものスタートから、企画にバイアスがかけられることが多いのではないか
って言ってるので逆さまどころかお前の持論と完全に一致しとるぞ

86: 2016/08/27(土) 19:38:16.06 ID:1J3dpAcJ
成功したといっても、結局同じパターンの映画が増えるだけ
また延々とゴジラが日本で続くのか…

ゴジラのおかげで他の面白い映画は作られなくなる
映画会社は冒険する気は全くないから同じ観客層にしか受けない映画しかなくなるんだよ

130: 2016/08/28(日) 00:21:01.91 ID:g+bEZMc8
>>86
あれ見たあとで二番煎じを作ろうとする監督がいたら、そりゃとんでもない地雷監督だよw
あのゴジラは最初の一回だけに許される壮大な一発ネタだ。
二度目は無いし、やるなら庵野とは全く違うアプローチしなきゃ爆死間違いなしだよ。
むしろ庵野のせいで、次やるとしたらゴジラは今まで以上に冒険せざるを得なくなった。

見る方からすれば、そうやって面白い映画作ろうと冒険してくれるなら有り難いが。

133: 2016/08/28(日) 00:38:45.16 ID:KffnlhFJ
>>130
その冒険は虚淵がやってくれるだろ
アニメなら実写に比べて冒険がしやすい

143: 2016/08/28(日) 02:07:20.03 ID:Gob2zbQV
>>130
山崎貴とかやりそうじゃね? 臆面もなく庵野の方法論をパクって
「シン・ゴジラ ~TOKYO MELTDOWN~」みたいな猪口才な英文サブタイトル付けて、
脚本は嫁、矢口役は問答無用で岡田准一に変更

89: 2016/08/27(土) 20:08:17.94 ID:zKqL13zd
極端にいいものも出ない代わりに極端に悪くもならない
(実際は大コケすることもあるみたいだがw)

90: 2016/08/27(土) 20:12:35.97 ID:traZ1vuq
玩具メーカーの紐付きでない仮面ライダー作れや

132: 2016/08/28(日) 00:31:38.36 ID:JuETzxb6
>>90
アマゾンズ

91: 2016/08/27(土) 20:14:44.40 ID:6dmp1/65
こんなのが60億?多くても50億が限界だろ
君の名はが大ヒットしてシンゴジラ潰されてるんだろ?

100: 2016/08/27(土) 20:53:06.83 ID:ljROU4A+
>>91
いやシンゴジラの方がでかいヒットだろ

93: 2016/08/27(土) 20:19:55.89 ID:m7xJSs3N
この記事、製作委員会方式の功罪と見出しに書いてあるけど、
功の部分がよく見えないな。

作り手サイドの話は別にして、映画を観る立場での話として。

96: 2016/08/27(土) 20:21:58.24 ID:79RMxRnk
>>93
何でわからないんだよw

97: 2016/08/27(土) 20:29:15.84 ID:/Ujs+fOe
製作委員会はの解説はここが解りやすい
http://www.saiyo-info.net/toho/gyokai/seisaku.html

104: 2016/08/27(土) 21:21:55.33 ID:l1nthQrq
だがだが多い
文章がぎこちなくて読みづらいんだよ!

109: 2016/08/27(土) 21:36:30.51 ID:iOfSwwXI
なかなか目の付け所がいいね
庵野監督もこの映画が邦画に一石を投じられればと語っていた
思い切りの良さが大吉と出たね

110: 2016/08/27(土) 21:42:48.07 ID:20MUXmP2
いいじゃねーか。面白いもんは面白い。素直に楽しめばいい。

111: 2016/08/27(土) 21:48:04.73 ID:n6GvQ2rB
基本的に委員会で金出すのってCMと同じだろ。
自社の宣伝+マズイこと言わせないぞっていう横槍。
さらに恋愛要素とかこのアイドル使えとか・・・

112: 2016/08/27(土) 21:49:37.30 ID:/Ujs+fOe
まぁ制作費20億で興収12億のファイナルウォーズなんかは失敗だろうな

113: 2016/08/27(土) 21:58:58.44 ID:XcXnREor
ぽんと予算だけくれるって話は甘くね
おかーちゃんから借りるとき何言われる?

114: 2016/08/27(土) 22:00:37.44 ID:Wsn3t0th
庵野監督の際立った作家性と、娯楽映画を作るという信念が、映画そのものに終始通貫してる、当節みられない骨太の映画だったからだよ
三池とか山崎とか、フジテレビ系の自称娯楽作品が、作品自体で描きたいことがあるわけでもなく、「観た様な映画」の「観た様な演出」の
劣化版を継ぎ接ぎして一丁上がり、みたいな映画ごっことは明らかに一線を画していたことぐらい、観て分からん観客の劣化も問題だわ
「エヴァ」だとかなんだとか、それにしたって庵野の映像演出家としての貯金を自作の引き出しとして、
それを見事な実写映画に換骨奪胎してることに文句を言う筋がそもそもわからん
園子温みたいな、露悪趣味の残酷描写だけでエッジを立てたつもりの似非「作家性」なんかとは次元が違う
制作委員会か1社単独かじゃなくて、いままで売り物のレベルに達していない代物を「映画」として
見せられてきたことが問題

115: 2016/08/27(土) 22:05:26.59 ID:Bmog/v/p
作り方の問題じゃないでしょ
庵野秀明だからできたこと以外の理由はないわけで

117: 2016/08/27(土) 22:23:08.31 ID:2BlOoApu
まあ、それ以前に日本の「非日常系」の映画は、衣装にもっと気を遣えば少しはマシになる
綺麗すぎて学芸会みたいだし、漫画・アニメからの実写化では衣装の原色感が強すぎる
もっと「3年くらい洗濯しないで着たきり」みたいなウェザリング(汚し)のテクニックが育たないのもか

大コケと噂される某ゴキブリ火星映画なんかも、スーツが綺麗すぎて作り物感がハンパじゃない

126: 2016/08/27(土) 23:52:03.44 ID:tFdSEoR/
そもそも制作スタッフが優秀であるかどうかという大前提があるからな
優秀なスタッフの純粋なものを理不尽な要求で歪めずに届けられるかということであって
作り手が優れて無かったら単独か委員会か以前の問題よ

131: 2016/08/28(日) 00:28:06.69 ID:3fgcuvLk
委員会方式でリスク回避しなきゃ、潰れる会社が増えるだけ

134: 2016/08/28(日) 00:44:44.07 ID:2xuKnsK6
単純に東宝が
財産であるゴジラを外部に売りたくなかっただけで
意図した結果じゃないだろ

東映だって戦隊やライダーの映画作っても
制作委員会は身内で固めるだろ

137: 2016/08/28(日) 01:01:01.54 ID:uacdyn9+
原作が外部にある訳でもないし、企画持ち込みでもないし

138: 2016/08/28(日) 01:09:11.68 ID:lWtuLFQ7
今回はたまたま大博打に勝ったってことなだけ
シンゴジラみたいな例がそうポンポンでないよ
当たるとわかってたら製作委員会なんか組む必要はない
のるかそるかの水物興行だから徒党を組んでるだけ

140: 2016/08/28(日) 01:13:45.45 ID:m3zXx5VS
興行収入70億

製作費10億
広告費10億
映画館の取り分35億
配給会社の取り分 18億
残り2億

142: 2016/08/28(日) 01:31:30.93 ID:kggCjq19
なにしろ映画業界は一度、日活のロマンポルノ転向と大映の倒産という出来事にあってるからな・・・
そんなことがあった後では、冒険しにくいというのは当然の話じゃないかな

154: 2016/08/28(日) 09:44:18.01 ID:9K1I8EPv
>>142
大映とか日活はまさに冒険しなかった結果の斜陽ちゃう?
最初に囲い込んでるスターありきで映画を作るから、
スター人気に依存しすぎで作品もマンネリになりがちってのは
今の製作委員会方式と似てるとこはあると思う

163: 2016/08/28(日) 11:23:52.87 ID:kggCjq19
>>154
最末期には両者が組んでダイニチ配給とかあったんだけどね
ちょうどその頃でしょ
藤田敏八とか長谷部敏春とかが出てきたの

147: 2016/08/28(日) 07:35:20.49 ID:VFJ2rfDm
ガルパンもヒットしてるらしいし単に才能ある人材がアニメ制作陣に多いってことじゃないかな
ファンタジー系の実写作品はアニメ監督に任せて
邦画監督は委員会方式でジャニーズ映画撮ってればいい

166: 2016/08/28(日) 11:35:51.53 ID:LAf2FOL3
>>147
アニメの監督に実写を取らせるのがブームになるかもしれないけど
上手くいく実例は少ないと思う

ただ、CGの発展で垣根は次第に低くなってるとは感じた

148: 2016/08/28(日) 08:15:28.29 ID:XIMKa51u
アニメのPとか3割当てればいい方とか話していたのを聞いたが
単独でやってたらそれで会社が持つのかどうか

149: 2016/08/28(日) 08:31:49.14 ID:bf9SpVN0
結局メリットは大きいけど、ある程度体力のある企業と賭けるに値するスタッフ&題材が揃わないと無理ってことか。

151: 2016/08/28(日) 09:05:02.87 ID:3fgcuvLk
>>149
何回か失敗するだけで会社が傾くし、アニメ制作会社程度の規模なら一回出資した作品が失敗しただけで倒産するとこも出るね

157: 2016/08/28(日) 10:36:20.39 ID:hPvVWp57
いや、今までも単独だったんだからそれはないだろw
失敗に終わった作品もあるんだし…
鬼才に好きにやらせられたという意味ではそうだが

159: 2016/08/28(日) 10:38:18.79 ID:VJxhQkIN
金を多方面から掻き集めて制作費に充てるのはどの国でも同じだろう
ただ、金を出す代わりに口も出してその結果の責任を委員会に投げる無責任なやり方が問題
リーダーシップを否定し組織の合議でなあなあにするのを良しとする実に日本らしいシステム

164: 2016/08/28(日) 11:26:45.83 ID:kggCjq19
>>159
> リーダーシップを否定し組織の合議でなあなあにするのを良しとする実に日本らしいシステム

ただの責任回避じゃんそれw

160: 2016/08/28(日) 10:49:13.50 ID:24e+uaTb
問題は有能な人が凡庸な作品を作らざるを得なくなるってことじゃねーの?
製作委員会方式は説得する対象が増えるんだからそりゃ確率的にダメになりやすいだろ
もちろん単独制作でもゴミが作ればゴミが出来る

資本と制作の分離ができればどういう集金方法でも問題ないんだろうが夢物語だろ
特に大規模作品では

161: 2016/08/28(日) 11:08:27.63 ID:Lywn8pU8
無能が口出しできるシステムな時点でダメだわな

162: 2016/08/28(日) 11:18:57.17 ID:fIwoxlZP
製作委員会方式だから、リメイク版の「日本沈没」は、糞つまらなかったんだな

190: 2016/08/28(日) 18:45:44.35 ID:0Q+zYf1H
>>162
製作委員会方式以前に、ジャニーズ映画だったし。

167: 2016/08/28(日) 12:21:00.41 ID:gmD+nbtQ
庵野が新劇ヱヴァを作るときにも製作委員会方式を否定してたぞ

168: 2016/08/28(日) 12:26:31.76 ID:70dEM3dl
庵野は今で言うアニメ畑じゃなくて昔の特撮アニメ畑だからなぁ
帰って来たウルトラマン知らない訳じゃないだろうに

169: 2016/08/28(日) 12:35:00.82 ID:ao6bKOl2
庵野はやりたくない指示には「NO」と断り好きにやった
それが出来たのは別に東宝から干されても構わなかったから

邦画界の人間じゃないし、やりたい事があれば
自身のコンテンツ収益で環境から整えて好きに作ることが出来る

庵野は東宝の偉い人に請われた時点で、既に彼らの力が及ばないところに居たね
あと付け加えるなら有力な仲間や協力者たちも存在

これらを満たしている監督って殆どいないだろうな
いくら才能あっても庵野のように振る舞えなければ期待出来ないわ

171: 2016/08/28(日) 13:35:52.43 ID:ia/ALnt3
アニメに関して言えば製作委員会からの意見は案外少なかったりする
むしろメインスタッフ間で方向性が二転三転する事の方が多くてな

監督がブレない人間でない限りどのみち迷走する
庵野はそこが優れてる

173: 2016/08/28(日) 15:05:38.69 ID:hPvVWp57
でも東宝はもっと人間ドラマ入れろって言ってたんだろ?
普通の監督なそれにはむかえずに普通の映画になってたよな

186: 2016/08/28(日) 17:55:12.87 ID:LAf2FOL3
>>173
映画関係者の試写会は不評
つまり、業界が完全におかしくなっていたって事だ

177: 2016/08/28(日) 16:44:55.95 ID:W8NfKc21
製作委員会方式にすると例えばゴジラがイオンモール通ったりするのかな?必要以上にセブンイレブン破壊してるのに看板は判別できるくらいに無事とか

179: 2016/08/28(日) 17:01:33.98 ID:hmt5pjtp
>>177
空自機が落とされないのはある意味その流れではあるんだよね

178: 2016/08/28(日) 16:58:23.22 ID:kggCjq19
製作委員会じゃなくとも、昔からタイアップやってたことはあったな
キンゴジとかはバヤリースと組んだんじゃなかったっけ

180: 2016/08/28(日) 17:08:21.22 ID:Ddgo7kLx
総理大臣殺す展開とか製作委員会じゃ難しかったかもなあとは思う

183: 2016/08/28(日) 17:20:03.14 ID:tz4DIxsT
製作委員会方式の罪は「つまらない作品しか作れない人間」や「足を引っ張るしかできない人間」が
生き延びてしまう所にある。

自分のカネで勝負して爆死したら業界から居なくなる方式なら、今のような粗製乱造にはならなかった。

187: 2016/08/28(日) 17:59:37.31 ID:Ddgo7kLx
>>183
失敗を重ねて成功するタイプの人は生き残れないわけだ

184: 2016/08/28(日) 17:20:46.39 ID:6u3+y7Ie
権利は東宝が持ってるから
逆に製作委員会で作れたのかよ?
無意味な主張じゃないか?

185: 2016/08/28(日) 17:34:19.37 ID:YzPFuVyY
なんか、東宝大勝利だな
君の名はも成功みたいだし、ポケモン映画も復活しただろうし

188: 2016/08/28(日) 18:12:51.08 ID:3f4gyAU/
船頭が多すぎてどこ向いてるかわからない、どこかの大企業病そのものってか




庵野秀明 実写映画作品集 1998-2004 [Blu-ray]
バップ (2016-07-20)
売り上げランキング: 8,072

関連記事


特撮 ブログランキングへ





[ 2016/08/29 ] 議論・考察 | TB(0) | CM(2)
2013/04/22
アンテナシェア様のブログパーツ「コメント投票de文字装飾」を導入してみました。
記事のコメントを投票・評価し、人気によって文字の装飾を自動的に行います。
コメントに同意する方は「上の上、ですね…」を、
同意しかねる方は「下の下以下ですね」をクリックしてみて下さい。
ゴジラはもう作らなくって言ってたくせに・・・
[ 2016/08/30 21:35 ]
シンゴジラはジャニーズもエグザイルもAKBも入れずに興行収入そこそこ行ったんだろ。
つまりジャニーズとエグザイルとAKB入れて恋愛模様とか人間ドラマを追加してやればさらに興行収入上がるってことじゃない。
反論よろ。
[ 2016/09/05 23:39 ]
コメントの投稿(※只の悪口だけのコメントは遠慮して下さいな)












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
PR
Twitter
特撮ニコニコ静画
訪問者数
Total:

Now:
コメント

コメント数ランキング
アンテナサイト
相互RSS
ワロタあんてな
まとめちゃんねる
アンテナシェア
ガッてな
ニュース$ミリオネア
マトメナ
にゅーおた
しまむらアンテナ
ロボットアンテナ
navip
アナグロあんてな
2chまとめAnteNavi!!
2chnavi
メリーニュース
!ANTENNA?
特撮2chまとめアンテナ
2ちゃんねるまとめサイトのまとめ
ムササビあんてな
いわしアンテナ
2ブロネット
ハヤブサアンテナ
ウホウホあんてな
アンテなう!
ふんがーアンテナ
2chNode
2chまとめインデックス
マトメトリックス
ノゾケルアンテナ
ロボ・特撮ωまとめアンテナだー
暇人(´・д・`)あんてな
ふるえるアンテナ
他力本願
にゃんてな!
2chまとめちゃんねる
ソースは2ちゃんねる
まとめアンテナ(´∀`)
しぃアンテナ(*゚ー゚)
2chまとめあんてな
エスノあんてなGT
ふぁびょんアンテナ
2chセンター
おまとめ
紳士協定
2chまとめアテナ
2chまとめブログのアンテナ
楽々アンテナ
ログ・ツーデー
まとめの杜
Fast2chまとめヘッドライン
2chまとめDB
バンバンアンテナ
バルスアンテナ
アンテナch
2chまとめブログ集
まとめようず
2ちゃんてな
オタクアンテナ
ゼットあんてな
まとめの杜
j-antenna
チラアンテナ(つд・ )
オマエラアンテナ
ゆうすけアンテナ
しるばアンテナ
2chアンテナしんぶん
えすえすログ
ヘミ猫あんてな
まとめサイトリンク集
オタニュースアンテナ
アニゲーアンテナ

カルチャー趣味アンテナ
ランキング速報
スルメあんてな
ぬこアンテナ
おばさんアンテナ
情報アンテナの風
ぶろまと
ギコあんてな!
とれこれアンテナ
2ちゃんてな
ブルーアンテナ
ヌルポあんてな
まとめあんてな
つーアンテナ
ワロワロホスピタルwww
GJアンテナ
クマーあんてな
ねらーアンテナ
まとめあ
まとにゅー!
2ちゃんマップ
2ブロネット
おもちアンテナ
みんなの暇つぶしアンテナ
2GET
笑ニュース
The 3rd
Rotco
2chブログあんてな
2chBlogNet
まるごとアンテナ(*´ω`*)
まとめまとめ2ch
アンテナ速報
ピコーン( ゚∀゚)!アンテナ
おいしいアンテナ
もしもしアンテナEX(゚ω゚)
てんぷアンテナ
ついてな
シャキンあんてな(`・ω・´)
Shakin News 2ch
はいよるc⌒っ゚Д゚)っこんとん
ブーンあんてな
まとめVIPあんてな
棒読みあんてな(2ch)
ショボンあんてな
LOGPO.JP
アテナあんてな
オワタあんてな
とろたまヘッドライン
まとめブログアンテナ
まとめステーション
やる夫アンテナ
日本視覚文化研究会
girinio.jp
ぐるぐるログ
勝つるあんてな!
2ちゃんマップ
アンテナメーカー

相互リンク/RSS
fig速
笑韓ブログ
やる模
ばるろぐ!
やる夫短編集 地獄編
やる夫我執 愛と誠編
やる夫短編集 阿修羅編
使える(σ・∀・)σニュース2ch
2chコピペ保存道場
泳ぐやる夫シアター
ヒロイモノ中毒
とりのまるやき
ゆめ痛 -NEWS ALERT-
ペットトーク
ヒーローアンテナ
RPG速報
地下アイドル速報局
ROCKCH
ジュピ速
SS徒歩5分
わんにゃんまとめ王国
ラブ・クリニック
マターリブラウジング
名言ログ
PSVita速報
国際結婚・英語海外反応まとめ
婚活ハック
Youtuber2chまとめ
極東アイアン速報
恋愛話・出会いのキッカケ・与太話まとめ
となりの芝生はどんな色?
2ちゃんねる映画ブログ
神爆笑.com
とある学生の社会のみかた
こころのそくほう
猛烈サラリーマン速報
艦隊これくしょん ~艦これ~2ch情報まとめ
ゲームへの意志
癌・健康まとめ ~2ちゃんねる健康板
進撃の巨人2ch
ゲーム生活はじめました
メタ速
サマー速報 ~1年中、夏でいい~
超まとめ(シェア)
ねぶ速
お仕事ナックルズ
脱毛・エステまとめ【ジョリジョリ】~肌・ヘアケア・美容エステまとめ~
まぐろのまとめ
心霊-都市伝説ナビ-
GUNDAM.LOG
ひーろーちゃんねる
おたほー
サバンナニュース2ch
にゅーおた
ニュース星3つ!
まとめたった速報www
ちゃんねるはそのままで!
なんだかおもしろい
あじあにゅーす2ちゃんねる
サイバーライフ2ちゃんねる
ミックスニュー 生命科学2chまとめ(・ω<)
ゴタゴタシタニュース
ひとよにちゃんねる
JAMぐる
VIPPERなニュース4時
ZiNGER-HOLE
マモノ速報
ネトウヨにゅーす。
みじかいモノ倶楽部
SSまとめ大集合
してみたちゃんねる
ジャンプキッズ
るな速
はぅわ!
とごたん!
パー速まとめ 青と雨
ゆっくりしていってね!!!


管理人

マシンオー

名前:マシンオー
こ、これはご来場乙じゃなくてスラッガーなんだから変な勘違いしないでよね!

Twitter(マシンオー) Facebook(マシンオー) スーパーヒーロー速報をはてブ Tumblr(マシンオー) 最新RSS(スーパーヒーロー速報2ch)

検索フォーム
巡回先リンク
FC2アクセスキング
[ジャンルランキング]
ブログ
105位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
2chまとめブログ
43位
アクセスランキングを見る>>